プロフィール

JaJa

JaJa
ツイニ スマートフォンヲ テニイレタゾ~! ('▽'ノ

...Now Developing
→ちょっと大きいサイズ
ブログ内検索
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/06/25▼他のフレームワークについて

ここのところ、XNA以外のフレームワークについて、ネットや本で調べてたりしました。
その中で、ひとまず候補を以下の3つに絞ってみました。
長所と思われること、短所と思われることについても記載。

1.DirectX + C++
 次世代Windows8 Metroスタイルの開発環境になるらしい。
 Windows Phone 8で動くゲームを作る場合、この勉強が必須かも。
 
 ○現在の開発環境のまま行えるので、新たにお金がかからない。('▽'
 ×DirectXはXNAに比べ、かなり難易度が高いらしい……
 ×C++は、今使っているC#と違うプログラミング言語なので、新たに勉強しないといけない。

2.iOS + Xcode
 iPhoneやiPadの開発環境です。
 SDKのバージョンを重ねてきた歴史があり、安定感があるような印象。
 
 ○開発に関するネット情報や書籍がたくさんある。
 ×開発機材として、MacとiPhone(またはiPod)、開発ライセンスを新たに購入する必要がある。
 ×Objective-Cは、今使っているC#と違うプログラミング言語なので、新たに勉強しないといけない。

3.Unity
 マルチプラットフォーム対応のゲームエンジン。
 PC用のゲームも、iPhone,Android用のゲームも、このエンジンで開発できるらしい。
 (WindowsPhone用ゲームが作れるかどうかはは不明。)
 
 ○マルチプラットフォームに対応している。
 ○現在習得中のC#で開発できるっぽい。
 ×開発ライセンスが高額……スマートフォン対応までのライセンス契約だと30万円くらい?('-';
 ×開発に関するネット情報や書籍があまり多くない。(まあ、XNAも少なかったけど……)

難易度的には、1が一番難しそうな印象。
仕様に少し目を通したけど、かなりのプログラムスキルが必要そうで……自分にはまだ早い気も。('-';

費用的には、3が一番厳しいです。
初期購入時だけでなく、アップグレード時にも結構な額が。。。
というか、10万単位とか……よほどゲームが当たらないと個人ではちょっと難しいかも。('-';

ひとまず情報収集しやすそうな2から、も少し深く調べてみようかなあというところです。
とりあえず、XNAの動向がハッキリするまで、現状のXNAと並行しての勉強となります。

20120625.jpg
▲Unity本を買って読んでみた。面白そうなゲームエンジンなんで、いつかチャレンジしたいなあ('▽'
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。